フリーランスのためのお部屋探しアプリ「smeta」運営のリース、複業マッチングプラットフォーム「Kasooku」運営のドゥーファと業務提携

フリーランスのためのお部屋探しアプリ「smeta」運営のリース、複業マッチングプラットフォーム「Kasooku」運営のドゥーファと業務提携

2021年2月24日

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、フリーランス(*1)特化型の家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta(スメタ)」を展開するリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道 康徳、以下「リース」)は、複業マッチングプラットフォーム「Kasooku」を展開する株式会社ドゥーファ(本社:東京都千代田区、代表取締役:一戸 健人、以下「ドゥーファ」)と業務提携いたしました。
これにより、Kasookuにご登録されている複業で働かれる方・フリーランスの方々に、お引越しの際、リースのお部屋探しアプリ「smeta」をご利用いただけるようになりました(*2)
(*1)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。
(*2)賃貸借契約を締結する際に『smeta保証』の利用が必須となります。

■提携の背景と目的
フリーランスや個人事業主は、社会的属性を理由に、既存の金融の仕組みでは「支払能力はあるのに信用が無い」とみなされ、正当な信用評価を受けられないという与信課題が存在します。そのため、フリーランスは入居審査で落とされ家賃保証サービスを受けられず、「賃貸住宅を借りられない」という悩みを抱えており、リースは家賃保証付きお引越しアプリ「smeta」を通じて、不動産賃貸領域における与信課題の解消に取り組んでまいりました。

「Kasooku」には多くの複業で働かれる方、フリーランスの方々がご登録されており、プラットフォームを通じて十分に収益が得られているにも関わらず、賃貸住宅を借りる際に信用力を評価されないという与信課題に悩まされていました。

今回、フリーランスが抱える不動産賃貸領域における与信課題を解消し、豊かな生活を送れるよう支援していきたいという思いから、この度の業務提携に至りました。「Kasooku」のユーザーは、家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta」を通じて、賃貸住宅を借りるために必須となる信用(家賃保証サービス)と賃貸物件情報をワンストップで得られ、入居審査に落ちることなく賃貸住宅をご契約いただけます。

リースは今後も、ミッション実現に向けて様々な企業との提携を進め、フリーランスの信用インフラの整備と信用力の向上に貢献してまいります。

■「smeta」の利用手順
①「smeta」アプリをダウンロード
②【上限家賃を確定させる】をタップ
③ [上限家賃の確定申請] 画面にて必要情報の入力と、任意の【smetaパートナーサービス】をタップ
④ [smetaパートナーサービス] の画面にて【Kasooku】を選択し、登録
⑤ [上限家賃の確定申請] の画面に戻り、【審査申込】をタップして完了

■株式会社ドゥーファ 会社概要
株式会社ドゥーファは「その熱量が、世界を変える」をビジョンに複業を中心としたHR事業とSaaSのHubになるSaaSプロダクト「myooon」を開発するWork Techのスタートアップです。 フリーランスでもなく、転職というカタチでもない「複業・副業」という生き方は、個人のキャリアの選択肢を広げる上で、また人生100年時代を生きる上でますます必要とされてきています。「働き方の新常識をつくる」をミッションに、熱量をもって働いていきたい、生きていきたいという方のキャリア形成を支援しています。

会社名  :株式会社ドゥーファ
設立   :2017年9月25日
代表者  :代表取締役 一戸 健人
本社所在地:東京都港区六本木7丁目14-23
URL    :https://dofa.jp/

■リース株式会社 会社概要
リースは、不動産×金融を切り口に、信用経済社会(評価経済社会)における与信プラットフォームを目指すCredit Techのスタートアップとして、与信サービス「smeta」を開発・運営しています。また、smetaの提携プログラム「smetaプロパティ・プログラム」へご参画いただける賃貸管理会社様や、共に個人の信用価値の最大化を推進できるパートナー企業様およびコミュニティを随時募集しております。

設立   :2018年9月13日
代表者  :代表取締役 中道 康徳
本社所在地:東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 6F
URL   :https://rease.co.jp

【本件に関するご質問、取材申込み等のお問い合わせ先】
CONTACT